【横浜 センター南】魁力屋で昼からやけ酒

持病が突然悪化してきたので、いつもの駅前かかりつけ医へ。
先生いわく「大きな病院へ行って、見てもらって下さい!。紹介状書きます。すぐに行った方が良いです」

えっ、そんな!。

というわけで、翌日、年休いただき横浜市営地下鉄センター南駅近くの昭和大学横浜北病院へ。
インターン?が教科書を手に持って真剣な表情で見学している中、診察、検査終了。
皮膚に疾患がでているので、巨大なデジカメで大量のセミヌード写真を撮影されました(笑)。良い教材になれば幸いです。

やれやれということでランチの場所をGoogleマップで探します。おっ、金沢まいもん寿司がある!。
でも、病院の会計、薬局の会計終了後、財布はすっからかんに。寿司どころではありません。一週間後、来るように言われて帰宅します。溜息つきながら駅に向かって歩いていると、「ラーメン魁力屋」があります。
江戸川区にも数店舗ありますし、中原街道あたりにもあります。行ったことないので入りました。

京都北白川元祖背脂醤油ラーメンなんですね。トッピングはこんな感じです。 
画像

先客の生ビールがあまりにも美味そうだったので、生ビールを注文。年休だし。医者も酒飲むなと言ってなかったし(確か)。
画像

タクアンが食べ放題だったので、ボリボリ食べながらビール飲みます。年休とって昼間っからタクアンにビール。最高です。
画像

その後、特製醤油ラーメンとライスをいただきました。意に反して博多ラーメン並の細麺です。そんなにコテコテしてなく美味いです。ネギも入れ放題です。
タクアン、ライス、ラーメンスープの組合せもGoodです。
画像

満足して店をでました。
一週間後、結果を聞きましたが、たいした病気ではなくホッとしました。でも、完治するには数ヶ月かかるとの事でしばらく大学病院通いです。ちなみに伝染しませんのでご安心を。

生ビールとタクアンを楽しみにして病院に通います。

ラーメン魁力屋 センター南店
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-4

このあたりの住所、茅ヶ崎なんですね。道路標識みて、なんで距離がある茅ヶ崎なんて書いてあるんだろうって思ってました。謎がとけました。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック